会社分割

なぜ会社分割なのか?

会社分割とは、債務者が主導できるすごい技術なのです。
将来性のある事業がありながら、過剰債務で苦しむ中小企業の経営者が、会社債権を簡易な手続きで、迅速にかつ安いコストで実現できる手法が、「会社分割」なのです。

会社の経営が厳しくなり、このままでは倒産するかもしれない。そんな不安になったとき、経営者はどのような対策を立てるでしょうか?

破産の流れを止め、会社を再生しようと決意したとき、銀行へとリスケジュール(リスケ)の交渉に入るかもしれません。 ここでリスケの見通しが立てば、わざわざ弁護士に頼む必要は ありません。 しかし、リスケの見通しが立たない、リスケでは遅すぎる、そうなったとき法的手段を考えざるをえなくなります。

では、どのような法的手続きになるでしょうか?
この場合、普通は「民事再生手続き」の申し立てが思い浮かぶ方が大半だと思います。
そのまま放置すれば破産になりそうだが、債務カットが実現すれば事業を再生できる、そういった方も多いでしょう。

しかしながら、民事再生ではうまくいかない場合も多々あります。
●破産を申し立てれば、納入業者との契約が破棄される。
●民事再生による広告で、風評被害にあってしまう。

このような破産法(破産法、民事再生法、会社再生法、特別清算)が会社再生の道を大きく閉ざしてしまうことがあることをあります。 会社分割という手法は、民事再生と比較すると圧倒的に「時間」と「費用」の軽減を行うことができる唯一の手法だということをご理解下さい。

本法人に依頼するには

このホームページではお伝えできない沢山のメリットがあります。

私どもは、各分野のエキスパートであるプロの専門家がチームを組んで案件を処理し、 民事再生や破産等しなくてもいい方法で、日経新聞等で取り上げられてます第二会社方式、会社分割では十二分に対応してお手伝いさせて頂いております。 また派遣業、官公庁関係でも多数の実績がございますので、様々な職種において、会社分割や事業再生に携わってきた専門の経験者が数多く在籍し、 専門的で卓越した経験者だからこその視点で、その知識と経験を存分に生かした、“最善のアドバイス”で皆様に喜ばれています。

  • 会社分割のみならず、その後のトラブルや資金繰り、法律、数字、経営までバランスよく支援します。
  • 成功における要所要所を徹底的にサポートします。
  • 会社や経営者の所有する不動産保全や処分などもお手伝いいたします。

電話無料相談
平日10:00~18:00 担当サトウ(土日祝日休み)

メール無料相談

サブコンテンツ

このページの先頭へ